ご利用企業の声


株式会社モスダイニング
代表取締役社長 清水教明 様

モスフードサービスグループでレストラン事業展開を行う株式会社モスダイニング様では、清水社長の思いを会社全体に波及すべく、またもっと現場の実態をよく知りたいとの思いから、社長主導でPerformance Plusを全店で導入いただいています。

Q
Performance Plus導入の背景・目的はなんでしょうか?
A

事業拡大に伴い、店舗数も増えてきていますが、現場の様子がトップまでだんだんと見えなくなってきていました。私自身も極力店に足を運び、現場の把握に努めてはおりますが、第一線で働いてくれている多くのアルバイトさんにどんなお仕事をしていただいているのか、個人のレベルまでは分かりませんでした。しかし、現場で起きていることすべてのことが会社の事業計画に関わります。経営者が現場の様子を知らずして事業計画を立てても、それは机上の空論に過ぎません。Performance Plusを知った時、これを通じてアルバイトさんたちの日々の様子やお店で何が起きているのか、お客様の様子がどうなのかがリアルに分かるのではないかと直感し、導入を決めました。

Q
導入後の現場スタッフの方の反応はいかがでしたか?
A

こういったツールは、使い慣れている人とそうでない人もいるので多少不安はありましたが、名前とIDが記入された運用手引きを一枚一枚全員に渡し、店長に協力を得ながら使い始めたところ、順調に導入に至っていると感じています。店長判断で帰り際に「Performance Plusやった?」「はい、やります!」と声かけをして運用促進をしている店舗もあります。店長からのコメント返信を楽しみにしているスタッフも多くいるとのことで、店長の励みにもなっているようです。

Q
導入後の効果を教えてください。
A

現場のスタッフが、日々こんなにいろいろなことを考えながら仕事をしてくれているのだなと改めて知ることができました。また、店長がどういう対応をしているのかも見えてくるようになりました。経営者にとって貴重な情報が集まってくるようになり、これを生かしていかなければならないと思います。使うことが目的なのではなく、会社にとってどういう結果を出すことが必要なのか、いろいろな機能を使って検証しながら活用していきたいと思います。

ページの先頭へ